【夜間や土日祝も法律相談可】【相談のみのセカンドオピニオン大歓迎】【24時間メール受付】

コラム

その他の相談事例・解決事例記事一覧

個人再生の相談前のチェックリスト

自宅に住宅ローン以外の抵当権は付いていないか住宅資金特別条項(民事再生法198条1項)を定めることができるのは、住宅ローンに住宅ローン抵当権以外の担保権が存在しないことが要件とされています(同項但書)。自宅マンションの管理費の滞納がないかどうかマンション管理費については債務者の区分所有権及び建物に備...

≫続きを読む

 

【クーリングオフ】Twitter、インスタ、ラインからのアポイントメントセールス...

いわゆるSNS(Twitter、LINE、Messenger、Instagram)のメッセージ機能等により営業所その他の特定の場所への来訪を要請する方法をアポイントメントセールス等の誘因方法に追加され、このような場合クーリングオフできるようになりました(特商法2条1項2号、令1条1号、施行規則11条...

≫続きを読む

 

公害トラブル

騒音や振動などの公害トラブルについてどのように対処すべきでしょうか?京都市の場合は以下のルートが考えられます。公害苦情相談公害苦情の申立及び相談は、保健所、環境局環境保全部、市民総合相談課、区役所地域振興課が窓口となります。保健所では現場調査を実施し、改善などの指導、助言を行ってくれます。公害紛争処...

≫続きを読む

 

破産と管財人について

破産財団所属の不動産で税務署の差押登記があり、任意売却に非協力的なときはどうなるのでしょうか?本来、ローン・抵当権付きの不動産に租税債権の差押登記があっても、抵当権が租税債権に優先します。しかし、租税債権者は滞納している租税債権を完済しない限り差押を解除せずに任意売却に支障をきたすことがあります。こ...

≫続きを読む

 

法律事務について

訴状提出の流れ訴状提出のための書類の準備訴状・書証は相手方の人数分の副本が必要委任状・資格証明(=登記事項証明書)は原本(場合によっては写し)1通のみの提出用意する書類訴状(正本1部+被告の人数分)書証(正本1部+被告の人数分)委任状当事者に法人がいる場合=資格証明(代表者事項証明書)不動産に関する...

≫続きを読む

 

訴訟費用額確定処分

●当事者・代理人の出廷旅費@住所・事務所と裁判所が同じ簡易裁判所管轄内の場合・・・1回300円(ただし、両者の距離が500メートル以内の場合は0円)。A裁判所と住所・事務所が離れている場合・・・裁判が行われた裁判所と住所・事務所所在地を管轄する簡易裁判所の直線距離に応じて民事訴訟費用等に関する規則で...

≫続きを読む

 

上告・上告受理申立ての手続

上告・上告受理申立の手続・注意点を簡単にまとめると以下のとおりです。 上告・上告受理申立の期限原判決(控訴審判決)の判決書を受け取った日の翌日から2週間(民事訴訟法第313条、285条)。 上告理由書・上告受理申立理由書の期限・提出方法など上告提起通知書・上告受理申立通知書(民事訴訟規則第189条、...

≫続きを読む

 
馬場総合法律事務所
弁護士 馬場充俊
〒604-0931 
京都市中京区二条通寺町東入榎木町97大興ビル3階
TEL:075-254-8277 FAX:075-254-8278
URL:http://www.bababen.work

 
HOME 弁護士紹介 費用・取扱業務 ご相談の流れ コラム アクセス メール予約